第5弾BEER 「拝啓、お元気さまです」

第5弾の『なかよしびぃる』をを2015年04月22日に解禁し、GAMBRINUS(東京)・Qbrick&KOPTA(大阪)・GOLDEN GARDEN&RAKU BEER(広島)及び、「スワンレイクビール直営店」で楽しんでいただきました。

『拝啓、お元気さまです。というネーミング

和の心、日本人の食事に欠かせない「お米」を使用した

アンバーライスラガー。

醸造をお願いしたスワンレイクビールの皆様に敬意を表し、

また、スワンレイクビールさんの通常の挨拶を元に、

『拝啓、お元気さまです。』と名付けた。

 

「拝啓、お元気さまです。」がつながる各店舗解禁日・定休日

Details
アンバーライスラガー

Alc. 5.2% / IBU23

2014.04.26CAMPAIGN START!
『拝啓、お元気さまです。とは?

「お元気さまです」

 

それは、スワンレイクビールスタッフの挨拶である。

 

一般的には「お疲れ様です」と掛け合うところ、

スワンレイクビールの古田社長曰く、「疲れている感じになるから」と。

 

その言葉が表すように、

スワンレイクビールさんでは、

醸造チームを始め、レストラン、婚礼、フロント・・・

スタッフの誰もが生き生きと働いている。

そこに集まれば、自然と笑顔になる環境なのだ。

 

近くには白鳥の集まる湖があり、

荒川には、サケやサクラマスが遡上する。

きれいな土地に毎年帰ってくる。

 

新潟には人と自然が調和し、豊さが溢れている。

 

そして、誰もが知っている

日本有数の「米」の産地でもある。

 

日本人にとって、「米」とは、

歴史であり、文化であり、原点でもあると思う。

全ての料理を包み込み、食欲を満たし、

美味しさを倍増してくれる。

 

「米」=「COME」


と書くと、「来る」と言う意味にも捉えることができる。

 

なかよしびぃる第5弾『拝啓、お元気さまです。』は、

新潟のお米「こしひかり」を使用することで、

どこか懐かしく、やさしい味わいに仕上がり、

飲み飽きることのない、バランスの良さと、

何か一緒に食べたくなるようなビールになっている。

 

そして、

笑顔が集まる新潟の土地や

スワンレイクビールさんのように、

みんなが集まり、また帰ってきたくなるような

そんなビールでありたいと思っている。

 

「拝啓、お元気さまです。」がつながる各店舗解禁日・定休日

The brewery is here!

ビール

スワンレイクビール

NIGATA

345-1 Kanaya Aganoshi NIGATA

 

新潟県阿賀野市金屋345-1 →MAP

TEL.0250-63-2000

http://www.swanlake.co.jp/

→「本日、ビール日和。」サイト スワンレイクビール紹介ページ

345-1 Kanaya Aganoshi NIGATA

 

新潟県阿賀野市金屋345-1 →MAP

TEL.0250-63-2000

http://www.swanlake.co.jp/main/restaurant.htm
★直営店『ザ レストラン スワンレイク』

866 Rokuban-cho NIshihoritori Cyuou-ku NIGATA

 

新潟市中央区西堀通六番町866 NEXT21 17F・18F・19F 

MAP

TEL.050-5861-8617

http://www.swanlake.co.jp/main/ikarashi_yui_link.htm
★直営店『五十嵐邸 結

1F  Yaesu 5-5 Bldg. 2-6-5 Yaesu Cyuo-ku TOKYO

 

東京都中央区八重洲2-6-5 八重洲五の五ビル1F

MAP

TEL.03-5299-6155

http://r.gnavi.co.jp/gcnu700/
★直営店『SWANLAKE Pub Edo 八重洲店

1F  Villa Tanaka 46-9 Oyama-cho Shibuya-ku  TOKYO

 

東京都渋谷区大山町46-9 ヴィラタナカ1F MAP

TEL.050-5789-6204

http://r.gnavi.co.jp/9szhgp2j0000/
★直営店
 『SWANLAKE Pub Edo
 渋谷代々木上原店 CAFE DE TETE』