第3弾BEER 「木曽天外」

第3弾のなかよしびぃる』を2013年05月10日に解禁しました!! 
GAMBRINUS(東京)・Qbrick&KOPTA(大阪)・GOLDEN GARDEN&RAKU BEER(広島)で楽しんでいただきました!

『木曽天外 -KISOTENGAI-というネーミング

なかよしびぃる第3弾は、
いい意味で期待を裏切る、予想を超えたインパクトのあるビールを
楽しんで頂きたい思いと、
木曽の地の静けさとビールの味わいとのギャップからくるイメージ、
また、醸造をお願いしお世話になった木曽路ビールの皆様に敬意を表し
『木曽天外』と名付けた。

Details

American Wheat IPA/ Alc. 7.77% / IBU 74

木曽天外投稿キャンペーン

『木曽天外 -KISOTENGAI-』とは?

『木曽路はすべて山の中である』



文豪、島崎藤村の名作『夜明け前』のあまりに有名な書き出しである。



かつて京と江戸を結んだ中山道の一部、木曽川に沿った渓谷をゆ

『木曽路』は難所の多い深い森林地帯を貫く。



そしてその木曽の地は11の宿が置かれた宿場町でもあった。



日本のふるさと、ロマン薫る中山道宿場町。
趣のあるひっそりとした街並みは、現在も宿場の面影を残している。



そんな静かな山奥に、遥か彼方の空『天外』から

強烈なインパクトを持つビールが舞い降りる。



そっと近付けただけで鼻から脳天を直撃する鮮烈なホップアロマ。

一口飲めば、柑橘や白ぶどう、パッションフルーツを思わせる

華やかな香りと呼応し、激烈なホップの苦味に襲われる。
そしてアルコール7.77%の奇跡が麦芽の旨みをすくい上げ、

ハイレベルなバランス感に猛烈に感動するであろう。



江戸時代に木曽路を往来した大名・皇族、
現代、木曽の地を訪れ、かの宿場町に思いを馳せるオトナたち、
そして木曽が生んだ文豪島崎藤村らにとっては、

こんなビールはきっと『奇想』に違いない。

過去の2つの『なかよしびぃる』は心休まる優しい味わい。
今回は流れを変えてインパクトの強い都会的なビールにチャレンジした。

そう、すべては山の中で。

『木曽に天外より落つ』

木曽の文化伝統にはない刺激的な1杯を、是非試してみて欲しい。
摩天楼が見えたら夜明けはもうすぐだ。


 

→その他の写真はこちら

木曽天外投稿キャンペーン
木曽路ビール

The brewery is here!

​木曽路ビール

2278 Azuma Nagiso-cho Kiso-gun NAGANO

長野県木曽郡南木曽町吾妻2278  →MAP
TEL.0264-58-1211

http://www.hotelkisoji.jp/

 

「本日、ビール日和。」サイト内 木曽路ビール紹介ページ

NAGANO

  • Wix Twitter page

2278 Azuma Nagiso-cho Kiso-gun NAGANO

長野県木曽郡南木曽町吾妻2278  →MAP
TEL.0264-58-1126

http://www.hotelkisoji.jp/

★直営店『バーリーハウス』(ホテル木曽路内)